<< 第五話 ルイ、心のむこうに | Main | 平田だろっ!オマエ >>
2014.09.28 Sunday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.07.28 Tuesday author : CxCx

第六話 決戦、第3新TOKYO SHOT

昨日の雨が嘘のようなカンカン照りな天気とオーセンティック・スカのお陰で
喉カラッカラ。
ドリンク買って水分補給。ちなみに、ラムジンジャー。
一気飲み。酒の味も酔いも判らなくなっていた。

んで、エンタはBeerと一緒に桃 食ってた。。


そんで2戦目、アグロライツ。

THE AGGROLITES 
RANCID ティムのお気に入り。レゲエ、スカ、オルガン辺りをケモケモしたよなBAND



今回一番の曖昧な記憶ちゃん。

オルガンの音色が、うっすら夢と現実の狭間に聴こえてた程度
ホント、レビュアー失格。

でもね、山の天気は変わり雨模様
結構ザーザー降り。

大類がまたしても機転を効かせ、アグロっていたにも拘らず一旦 本部を守りに行こうと
ついでに、レインコートも取りに。
買ったもんやらバックパックをコーティング。

とんぼ返りの3戦目、The Ska Flames
fuji10

着いた時には凄い人の数だった


ゼナの効果も薄れていたため、若干スロースタートな我々。


それでも、数々の名曲にテンションがあがり
前方にエンタ発見!
一緒にいた、大類に『RIP VAN〜始めでエンタ押して前いこうぜ♪』
(コレが後のフランツ大事件の序)


大川さんのハンズクラップきっかけでエンタを巻き添え最前列へ!
大正解だった。

すんげ〜楽しい。ピースフル!
こっから畳み掛けるように、TOKYO SHOT!!
このコンボにはヤラレタ。

結局、3戦全敗。全試合鉄板。
楽しさと引き換えに、体力というエキスを放出。

真っ白な灰に・・



予告
    こんな体力のままでの、清志郎さんのステージ。
    40分しかないインターバルを巧く使うことができたのか?
    本命『赤まむし』の出番は!?




次回 『人の造りしまむし』
| 夏 Fes. | 22:36 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
2014.09.28 Sunday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 22:36 | - | - | pookmark |
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/17 2:46 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/25 7:15 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/01 12:08 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/07 11:21 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/13 2:08 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/13 6:25 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/20 12:28 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://second-line45.jugem.jp/trackback/117
TRACKBACK